09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

小さいことはいいこと? 

「コンパクトデジカメなんてオモチャ」
と思ってる時期が俺にもありました

でも今ではこいつと一緒にお出掛けする毎日
IMG_3025.jpg


買っちゃいました、ソニーのRX100
一眼に完全に勝るなんて事はないけどいいカメラだと思う

RX100を選んだ理由は主に5点
1. ムリのない倍率と撮影頻度の高い28-100mm
2. 1インチセンサによる高感度でのノイズ耐性
3. 非球面モールドレンズによる小型化
4. NEXと同等のカスタマイズ性の高い操作系
5. 憧れのT*コーティング

実写を見てたらもうニコワンやM4/3はサブとして全く魅力を感じない
X-E1やNEXも考えたが、システムを揃える費用や重量面からやめた

もちろん短所も明白で暗所AFや動体AF、操作レスポンスは一眼より遅い
でもそれはメインシステムなら問題だがサブとしては私は気にならない

あとはツルツルボディでホールド性が悪いから滑り止めを考え中

5D2にはない良さとしては、豊富なカメラ内画像処理をお遊びで使うと面白い
ポケットにはRX100を入れて、手には5D2を持って撮影にいくのが楽しみ!!

だがISO感度が1段毎にしか変えられないのは閉口した
よく使うISO1000も使えるようにファームアップしてほしいなぁ


今回はここまで、この次もサービスサービスぅ!


スポンサーサイト

category: カメラ

thread: ★カメラ&レンズ・機材

janre: 写真

tag: EOS5D_Mk-II  Makro-PlanarT*2/50 
Posted on 2013/03/02 Sat. 23:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コラボを仕組まれたオタクたち 

(カウントダウンを始める背面液晶・・)

マヤ「活動限界まで、あと4分53秒!」
「撮らなきゃダメだ、撮らなきゃダメだ、撮らなきゃダメだ、撮らなきゃダメだ、撮らなきゃダメだ! 」



4分53秒後
「動け、動け、動け!動け、動いてよ!」

マヤ「ダメです!活動限界です!」
リツコ「蓄電容量の関係でフルで1分、ゲインを利用してもせいぜい5分しか稼動できないの。
    これがあたしたちの科学の限界というわけ。・・・おわかりね?」

ミサト「ぬゎんてインチキ!」
アスカ「そんなの買うなんて、あんたバカぁ? 」

レイ「Q10は用済み。ペンタックスが言ってるのよ」
ペンタックスユーザー「コラボよりフルサイズはよ!」



ペンタックスのQ10がエヴァとコラボするらしい
20121221_01.jpg

エヴァモデルというなら5分で活動限界になるカメラとか?
ネタで買ってしまいそうや(´▽`;)ゞ



あとMX復刻版のようなデジカメも発表された

昔中古のMXを愛用してたからロゴとか面影があり懐しい
天体写真撮影でとってもお世話になった、ありがとう

たまにはフィルム入れてあげようかなぁ
IMG_2384.jpg

ブランドとしてこれからもペンタックスガンバって!
デジタル移行でキヤノンユーザーになっちゃったけど(。-∀-)


今回はここまで、この次もサービスサービスぅ!


category: カメラ

thread: フィルムカメラ

janre: 写真

tag: EOS5D_Mk-II  Makro-PlanarT*2/50 
Posted on 2013/01/15 Tue. 23:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

今時のカメラ事情独り言 Part.2 

自分撮りについてもまとめたいが、Part.1を書いてからカメラやスマホの市場規模を調べてみた
一眼レフとレンズ一体型(コンデジ)の出荷台数実績はCIPA、ミラーレスは富士キメラ総研、スマホはIDCのデータを使ってみた


ちょっとその前に、また昨日の夕暮れが綺麗だったので撮ってみたw
IMG_5536.jpg

IMG_5540.jpg

空の雲も夏から秋へ変わっていくのを感じる
秋は一番好きな季節だぁ、短いけど最も落ち着く

あと鉄塔大好き、特にこういうシルエットが好物です



というわけで本題へ
世界出荷台数をグラフにしてみた、予想は2015年のみで2012~2014年はイメージで

一眼レフとミラーレスの世界出荷台数推移と2015年の予想
急成長していた一眼レフは成長が鈍り、2008年に登場したミラーレスに3年後に追い越されると予想されている
hikaku1.jpg


このグラフにレンズ一体型(コンデジ)も加えてみたのがこれ
コンデジは一眼レフの約10倍の規模だが、既に2008年から横ばい状態が続いている
富士キメラ総研が出した2015年の1億5990万台という予想はどうも私は信じられない
hikaku2.jpg


さらにこのグラフにスマホを加えてみたのがこれ
レンズ一体型(コンデジ)と比べても市場規模は既に約5倍のスマホ、一眼レフやミラーレスとは一桁規模が違う
2015年には2010年の約3倍の出荷台数の9億8200万台になると予想されている
hikaku3.jpg


とある台湾スマホメーカーの記事を雑誌で読むと、スマホで最も利用される機能は当然「通話機能」
そして第2に利用される機能が「カメラ」なんだとか、全世界的にスマホとカメラはもう切り離せない存在

現状ではスマホユーザーの大半は、画質に満足しておらずメーカーもそれは認識している
だがそれも近い将来にミラーレスに匹敵する画質をスマホで実現可能とコメントしていた

一般人が必要十分と感じる高解像度や高感度、デジタル処理での高倍率ズームやボケ加工が
スマホで実現できる時代になった時、写真撮影専用機のカメラにしかできない機能ってなんだろうなぁ

日本も含めアジアではコンパクトなミラーレスが人気だが、アメリカ等では逆に大きい一眼レフのほうが人気らしい
世界市場となると国、地域ごとにニーズが違うからこれって挙げにくいけど



先週まで開催されていたフォトキナから帰ってきた人に話を聞くと、これから一眼レフは全てフルサイズになり
現在主流のAPS-C規格は消滅しても不思議ではないと感じたそうだ

私はAPS-C消滅論には懐疑的なのだが、現状成長が鈍った一眼レフも、まだ成長を続けるミラーレスも
3年後には現在より規模は縮小し、横ばい状態となっている気がする

今は一眼レフやミラーレスのブームが続いているが、買ってみたが重いとか難しいとかレンズが高いとかで
使わずに結局iPhoneやAndroidのスマホで済ませている人が少なくないと思う

その時、市場規模も機能も急成長するスマホに対して・・
  話題の廉価フルサイズ一眼レフをパパママが使っているだろうか
    m4/3やAPS-Cは、画質面でスマホに絶対的な優位性があるだろうか



スマホとの競争以外でもカメラ産業自体の将来にも心配がある
現在日本が世界で過半数のシェアを占めている市場は、自動車とカメラだけらしい

3年後にはカメラからミラーやOVFだけでなくシャッターもなくなり、メカ的要素が減り続けるだろう
お隣の国は日本よりもミラーレス開発が早く、MFながら廉価なレンズが人気を集めている

カメラから複雑なメカ部品が不要となり、デジタル技術でレンズ設計も容易となってしまえば
今は技術的に日本でしか作れないカメラも海外で作られ、日本に破れたドイツの二の舞となるかも?



デジタルカメラはフィルムカメラ時代を終わらせたが、これからいつまで続くだろ
人が思い出に価値を感じなくならない限り写真が消える事は考えにくい

でも写真を撮る道具は今の姿のカメラであり続ける必要はない
悲観的な未来予想だが、未来のカメラの形を考えてみるのも面白いと思う



今回はここまで、続編は気まぐれで更新



ブログランキングに参加してます
応援して下さる方はクリックを!

←ここクリック

category: カメラ

thread: 空の写真

janre: 写真

tag: EF16-35mm/F2.8L_II 
Posted on 2012/09/28 Fri. 03:50  edit  |  tb: 0   cm: 2  

今時のカメラ事情独り言 Part.1 

2年に1度の世界最大のカメラショー・フォトキナがドイツ・ケルンで始まった
新製品を見ながら今時のカメラ事情を勝手に語ってみたいと思う

ちょっとその前に昨日の夕暮れが綺麗だったのでおいときます
IMG_5208.jpg


※ここから私個人の偏った意見が続く、だが異論は認めん


去年のカメラのトレンドは高画素とローパスレス、つまり高解像度化だった
んでは今年のトレンドを挙げるなら『カメラとスマホの連携』、その次に『自分撮り』だと思う

スマホと連携した新製品は4社から発表された
キヤノンのEOS6D、ソニーのNEX-6と5R、オリンパスのE-PL5とPM2、パナのGH3の6製品が登場

正直やっと出たかという印象で、ブログやツイッターを始めた時からWifi内蔵を正座して待ってた


どんな事が出来るかを簡単にまとめてみる
 ・撮った写真をスマホ経由でSNS等にアップ
 ・集合写真や記念写真を撮ってスマホから全員へ送信
 ・スマホの画面を見ながら遠隔撮影、三脚での記念撮影とかに便利

これって写真だけでなく動画も同じことが出来ないかな?データ量的に難しそうだが


これで夢のような未来が始まるよ(妄想
 合コンで可愛い女子と出会う俺、せっかくの思い出を逃さず写真に残す
 撮った写真をカメラの液晶で見て、「凄い~綺麗に撮れてるっ!」という女子
 「そんなに気に入ってくれたならあげるよ、メアド聞いてもいい?」と自然に切り出す俺
 そして、これをきっかけに二人は・・

家に帰らないと写真もあげれなかったが、その場で渡せるならメアドも気軽に聞ける気がする
あぁ~もうこれは勝ち組確定ですね

って俺は何の話をしてたんだ
というか合コンなんて誘われねーよ(´;ω;`)


スマホ連携がいるいらないは人それぞれ、論じても意味がない
これまで別売りで高額だったWifiユニットは、これからのカメラに標準搭載になると思う
何故なら一眼レフやミラーレスはこれから急成長してるスマホがライバルになるはずだから

「スマホで○○は出来るけどカメラじゃ出来ないし、スマホで十分綺麗に撮れるからいらない」
とか考える人が少なくないと思う


今回はここまで、続編は気まぐれで更新



ブログランキングに参加してます
応援して下さる方はクリックを!

←ここクリック

category: カメラ

tag: Makro-PlanarT*2/50 
Posted on 2012/09/20 Thu. 23:59  edit  |  tb: 0   cm: 0  

EF40mm F2.8 STMを買ってみた 

意外だったんだけど、これがキヤノン初のパンケーキレンズなんだと
IMG_4716.jpg

値段もキヤノンにしては安いので買ってみた(¥16920だった)
AFがギアユニットを介したステッピングモーター駆動、これもキヤノンの交換レンズでは初めて聞く


でもまぁ案の定、発売すぐに不具合発覚
「レンズ鏡筒が繰りだされた状態から不用意に押し込まれた場合に、AFが作動しなくなる不具合」

もちろん自分の買ったレンズも不具合に該当してた


でももっと俺のレンズは致命的な問題を見つけた
後玉に引っ掻き傷を発見
IMG_3855.jpg

傷部分を拡大、洗浄液をかけクロスで拭いても取れず汚れではなかった
IMG_3855a.jpg


傷があったレンズは返品して、2台目を頼んだ
そしたら今度は前玉を加締めてる面取り部分が割れていた
EF40f2.8 c

最初2ヶ所割れているかと思ったら化粧環の下で繋がっていて、1つの割れだった
EF40f2.8 b

EF40f2.8 a

マクロレンズでは撮影困難なので、顕微鏡で撮影してきた
幅約10mmに渡って割れている

このレンズは前玉が貼り玉なのでどこが割れているのか気になった
ピンセットで前玉表面を撫でるとザラザラとした手感があったので、貼り合わせ面でなく前面が割れていると思う


今までキヤノンのレンズを買って、ゴミ混入などで交換したことはある
だが肉眼で分かるほどのレンズ割れは初めて、原因はよく分からない
初めてマレーシア製造のレンズを買ったが製造の問題なのだろうかね

それか廉価なレンズなのもあって、いつもは専門店に注文するが今回はアマゾンで初めて購入した
なのでもしかしたら輸送中に雑な扱いをされレンズが割れたのならキヤノンの責任ではない

それにこれまでレンズを加締めて割れた不良品が市場で見つかったなんて聞いた事がない
気泡混入レンズとかが騒がれたのは覚えているけど


ちなみに強烈な直射光でも入ればゴーストが出るかもしれないが割れていても今のところ実写で問題ない
でもこれはショックだわ・・もちろんまた返品する

3本目は・・2度あることは3度あるのか、3度目の正直か
最初に書いたAF不具合もあるからしばらく買う気が失せた


特にキヤノンのネガキャンのために書いたわけではない
どこのメーカーでも同じ事があって不思議はないので、レンズを買った時は気をつけて下さい、と言う事です



ブログランキングに参加してます
応援して下さる方はクリックを!
←ここクリック

category: カメラ

tag: Makro-PlanarT*2/50 
Posted on 2012/08/28 Tue. 23:59  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。