06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

四国半周撮影旅 第弐章 3日目 Part.2 

ブログの更新をだいぶサボってしまいました・・

こんなブログでも楽しみにしてくれてる方がいるみたいなので、また更新頑張ります!!


---------------------------------------------------------------------------------------------------


あめごの塩焼きが出来るまでの待ち時間で行ってきたのは、旅館から車で10分ほどの所にある『かずら橋』です

旅館に書かれていたんですが、この橋は日本三大奇橋の一つのようです
2011_0322_5390.jpg





かずら橋近くの無料駐車場に駐車し、橋に向かおうとしたら・・

駐車場前の店のおばちゃんに『400円』と言われ唖然

_| ̄|○...クッソぉぉぉ!!

無料駐車場の看板あったのに、一つ手前の有料駐車場に停めてしまった(´Д` )



んまぁそんなトラップにかかりつつ、かずら橋に到着!
2011_0322_5444.jpg

2011_0322_5445.jpg

ワイヤーで補強はしてますけど、名前のごとくかずらだけで作られた吊り橋なんです

奇橋というだけあって、まるでどこか外国の密林にある村にでも来たような気がしてきました



かずら橋の隣には鉄橋があり、ここから記念撮影したり、橋の全体像を見たりできます

しかし遠くから見ても橋高いなぁ・・昨日の雨で川の水量も多い気がするし・・





いざ渡ろうかと思うと、老人集団がゾロゾロとやって来て橋が大渋滞になる予感

そこで橋に渡るのは後にして、近くにある『清水の滝』を見に行って来ました
2011_0322_5407.jpg





ここは滝の間近までいくことが出来て、落差も結構あるんですよ

それに水量も崖を滴るような滝でなく、ドドドドドっと勢いよくアーチ状に水が流れ落ちてくるので迫力もあります

でも滝の写真ってどう撮ったらよいのかわかんないw




滝をみた後、再びかずら橋へ

いざ橋の目の前まで来たら・・
なんだこの橋、長いぞ・・Σ(゚д゚lll)
2011_0322_5443.jpg





というか足元を覗くと・・Σ(゚д゚lll)
2011_0322_5418.jpg

下の川めっちゃ見えとるやん!

ちょっと踏み外したら落ちるやん!



余裕かましすぎてた・・
もう橋の脇に捕まって渡るのに必死

橋の上で写真を撮ってる余裕ないわ(;´Д`A

って目の前でフィリスが両手離して俺を撮ってるんだが・・おいやめろ!

こっちはそれどころじゃないのに、必死な俺を撮って笑ってやがる

こいつは悪魔に違いねぇ(´Д` )



気合いで橋から撮った写真がこんな感じです
2011_0322_5417.jpg 2011_0322_5421.jpg





とにかく橋渡るのに時間かかった

フィリスに言われて橋の上での記念撮影に時間かかったのもあるけど

地面があるって素晴らしいね!

誰がこんな橋、二度と渡るか( *`ω´)





30分で戻るつもりが結局1時間も経ってしまっていたので、宿へ急いで戻りました



あめごの塩焼き、おまたせ♪( ´▽`)
2011_0322_5457.jpg

2011_0322_5451.jpg





祖谷渓の見えるテラスであめごを丸かじり!

あめごはシーズンじゃないらしく味が落ちてるらしいが、それでもめちゃ美味かった!

かずら橋で消耗した体力も回復するってもんです





今回はここまで、続編へ続く
スポンサーサイト

category: 2011.03東四国旅行

tag: EF24-70mm/F2.8L  Makro-PlanarT*2/50  EF16-35mm/F2.8L_II 
Posted on 2011/07/26 Tue. 23:22  edit  |  tb: 0   cm: 2  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。