01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

太陽の名を持つレンズを使ってみた 

何故このレンズを持っているのかどうしても思い出せない

ソビエト製レンズ Helios44-2 58mm/F2
IMG_9467.jpg

学生時代から持ってるのは覚えてる
中古で買ったMXで使うためだ

でもMXを買った時にボディキャップ代わりについてきた純正のSMC M50/1.7にスペックが近すぎるのにな

スクリューマウントに興味を持った?
それともプリセット絞りが面白かった?
ただ単に安かったから買った?
はたまた旧ソ連製という響きに惹かれた?

しかし買ったもののほとんど使った記憶はない
なので、マウントアダプターで5D2につけて使う事にしてみた
IMG_9455.jpg

IMG_9456.jpg

IMG_0280.jpg

レンズスペックを調べてみた

旧ソ連 クラスノゴールスク機械工場(KMZ)製造
フィルター径49mm
最短撮影距離0.5m
絞りF2-16、8枚羽根、プリセット式
光学系4群6枚構成、単層コーティング
ヘリオスという名はギリシャ語で太陽の意

シリアルナンバーの頭二桁が製造年を表すようで、自分のは23年前の1989年に製造されたみたい
年代からもしかするとミンスク機械工場(MMZ)で製造されたかもしれない

何でも旧ソ連の占領下にあった東ドイツのカールツァイス・イエナ社のBIOTAR58mm/F2をコピーしたレンズらしい

ドイツって敗戦でロケット技術も奪われたし光学技術以外も奪われたんやろな


前置きはこれぐらいにし、試し撮りした写真up
IMG_9563.jpg

基本開放で撮ってみたけど、どうでしょう?
このレンズの特徴がわかりやすい1枚を選んでみた

ジャスピンでも球面収差でソフトフォーカスになる
そして非点収差が強烈に出て周辺が渦を巻いたように見える、これぞ通称グルグル収差

F4に絞るとシッカリした写りになってくる、この赤い花の写真がF4だったはず
というのも電子接点なんてある訳ないからExifないから記憶頼み
IMG_9523.jpg

ないと言えばフォーカスエイドもないのでファインダーはフルサイズ必須、APSじゃきつい
でも夜間撮影も考えるとライブビューかな

あと単層コーティングなんで逆光にはメチャクチャ弱い
フレア出まくってコントラスト下がってこの通りでした
ていうかこれはもしかしてレンズや鏡筒でなく、CMOSで反射してフレアになってるのかも
IMG_9581.jpg


次は遠景で絞りを変えて撮り比べてみた
写真中心を等倍ピクセルでトリミングした

F2は球面収差激しく、F8で一番解像が良く、F16だと回折現象で解像ダウン
風景を撮るなら絞ってもF11までが良さそう
ヘリオス解像テスト

あと自信はないが、ヘリオスで撮った写真が一つの山に収束したヒストグラムばかりな気がする
コーティングも乏しいし、透過率が低くて階調性が狭いのだろうか

写りについての印象はそんな感じだった


これだけ見ると使い物にならないように言ってるようだが、子供の表情のように写りが変わり実に楽しいレンズだと思う

開放って解像甘くていいんじゃない?
非球面使いすぎてボケ汚いよりいいんじゃない?
収差補正しすぎて二線ボケ出るよりいいんじゃない?

20年以上前のレンズ使うと現代レンズの性能は凄まじいと思うが、同時にただクッキリ写ってるだけな味気なさも感じる

フォーカスエイドもないMFは時間がかかるが、フィルム時代のようにじっくり一枚ずつ丁寧に写真が撮れる、AFだと慌しく感じなくもない

気分によって最新レンズやオールドレンズ、AFレンズやMFレンズを選ぶ楽しみがあっていいんじゃないかな


( ゚Д゚)ハッ!!

これが世間でいうレンズ沼っていうヤツじゃね?
この料理はどんな味だろ?とつい食べちゃう感じで、レンズが欲しくなる

もうこれはM42レンズを買う事を強いられているんだ!


ではあと何枚か写真をアップして今日のこのへんで!
IMG_9473.jpg

IMG_9482.jpg

IMG_9488.jpg IMG_9491.jpg

IMG_9510.jpg
 
スポンサーサイト

category: カメラ

tag: Helios44-2 
Posted on 2012/02/28 Tue. 23:59  edit  |  tb: 0   cm: 2  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。